しょま君の成長記録

我が家のダウン症児しょま君の成長記録(最終更新:2021年10月20日)です。

ズボラなもので、穴あき箇所も多々ありますが(笑)、諸々の場所から情報を拾い上げて、随時更新していきたいと思っています。

成長には個人差がありますので比較するものではないと思いますが、何かの参考にしていただければ幸いです。

 

しょま君の写真付き成長記録は Instagram をぜひチェックしてみてください☆

 

★文字が緑 の部分をタップ・クリックすると、関連記事へジャンプします♪

年月 月齢 身長・体重 その他
2018年12月 0ヶ月 45cm 2666g ダウン症の告知を受ける
しょま君がダウン症だと身内に報告
2019年1月 1ヶ月 3414g バンディング手術
2019年2月 2ヶ月 退院
2019年3月 3ヶ月 54cm 4122g うつぶせ寝
2019年4月 4ヶ月 56cm 4800g 右手を観察するのが日課
ミルク1回500cc
うなり声がすごい
2019年5月 5ヶ月 59cm 5396g 首すわり
指しゃぶりブーム
2019年6月 6ヶ月 61.2cm 5881g カテーテル検査入院
2019年7月 7ヶ月 62.5cm 6189g 寝返り
離乳食スタート
2019年8月 8ヶ月 療育施設への通所を開始
プルプルしながら手で支えておすわり
2019年9月 9ヶ月 63.2cm 6359g 離乳食2回食
抱っこの縦抱き
おすわり1分くらい
泣き声以外の喃語
2019年10月 10ヶ月 66.5cm 6609g 寝返り返りで行きたいところへ
療育通いスタート
離乳食3回食
2019年11月 11ヶ月 バディウォーク初参加
2019年12月 1才 68cm 6919g 安定したおすわり
2020年1月 1才1ヶ月 68cm 7409g バイバイ・パチパチ修得
療育手帳を初申請
2020年2月 1才2ヶ月 69cm 7563g 房室中隔欠損症 根治手術
療育手帳の判定実施
2020年3月 1才3ヶ月 →50日の入院を経て、無事退院!
療育手帳交付(B2)
2020年4月 1才4ヶ月 特別児童扶養手当 受給開始
一人座り(自分で座る⇔寝転ぶ)
2020年5月 1才5ヶ月 71cm 8136g ずりばい
つかまり立ち(立たせたら)
ハイハイ
乳歯生え始め
2020年6月 1才6ヶ月 72.4cm 8475g 高速ハイハイ
児童発達支援センター利用開始
2020年8月 1才8ヶ月 自分でつかまり立ち
2020年9月 1才9ヶ月 75cm 9270g
2020年10月 1才10ヶ月 何もないところで立って、ちょっとバランスを保つ
2020年12月 2才 何歩か歩く
2021年2月 2才2ヶ月 78cm 10.5kg 白血病が判明 抗がん剤(1クール目)治療開始
※13日間入院
2021年3月 2才3ヶ月 後追いが本格化
白血病 抗がん剤(2クール目)治療
※7日間入院
2021年4月 2才4ヶ月 白血病 抗がん剤(3クール目)治療
※7日間入院入院中に一人歩きの特訓!ハイハイと歩き半々くらいに!
2021年5月 2才5ヶ月 白血病 抗がん剤(4クール目)治療
※3日間入院+4日間外来通院物を投げるのが大ブーム!
2021年7月 2才7ヶ月 白血病治療のためお休みしていた児童発達支援センター 利用再開
真似っ子がブーム(動作の真似、言葉/口の動きの真似)
段差の上り下りがスムーズにできるようになる(下りるときはお腹を上手く使って足から下りる)
以下のように発語の成長あり
「ばあば」「アンパンマン」「ふろ」「とー(父)」「いぇーい!(ハイタッチ)」「(名前呼ぶと)ハーイ!」は上手に言える(復唱)
「かーか(母)」「ねーね(姉)」「じいじ」あたりは下手ながらに真似はする
抱っこしてほしいときに手を広げて「だっ!」「こっ!」と要求
2021年8月 2才8ヶ月 81.4cm 10.75kg 不快の感情に成長あり
これまであまり駄々をこねるような場面は多くなかったが、物をとられて泣いたり、思うようにできなくて泣いたり、自発に出発するために親と離れるタイミングで泣いたり
「イヤ!」の意思表示ができるようになってきている
トイトレ開始。児発ではパンツで過ごさせてもらっている
2021年9月 2才9ヶ月 転んだりぶつけたり、痛くて泣くときに「いたいいたいいたい〜」と痛いを連呼する
2021年10月 2才10ヶ月 82.7cm 10.4kg 階段の上り下り 両手両足を使い、スムーズにできる。
ズボンやオムツを両手で持って自分で履く(おしりがつっかえたり、同じところに両足入れたり、前後ろ逆だったりはする)
ズボン履いたりするタイミングの「っしょ(よいしょ)」の掛け声(発語)

 

今後も随時更新していきます★